ティーンパティ36
ティーンパティ36
 

チップを厳禁に

■チップの現金化
チップは全額払い戻すことも可能ですが、自分の意志で払い戻しのチップで再度カジノを引き続き楽しむ事も可能です。
オンラインカジノでの払い戻しは、クレジットカードを使用している場合、購入した金額まではクレジットカードに払い戻しが行われ、それ以上の分は小切手か銀行振込などでの払い戻しになります。
小切手を利用した場合、発行に1~2週間ほどの時間を要します。
それから郵送期間として別に1週間ほどかかります。
そのため、発行を決めてから2~3週間ほどでプレイヤーの手元に届くことになります。
プレイヤーの賞金の金額によっては、身分証明書の提示を求められることがあります。
だいたい1500ドル以上の場合がそれに該当します。

小切手は、基本的にアメリカドルの単位で発行されます。
小切手の換金は大手の銀行などでやってもらうことができますが、1枚2000~4000円ほどの手数料がかかってしまいます。
ただ、カジノの業者によっては銀行口座に直接送金してくれる業者も存在します。
手数料が発行するところがほとんどですが、換金を自分で行うという手間が省けるので、小切手よりは便利といえるかもしれません。

オンライン状態で利用

■オンラインカジノの楽しみ方
オンラインカジノでゲームを楽しむ際は、用意されているゲームの中から自分がプレイしたいゲームを自由に選んでプレイすることができます。
ゲームを行う場合、チップが必要になります。
このチップは、1日で使い切る必要などなく、いつでもプレイヤーの意志で中段することができます。
止めたときの金額で後日再スタートすることができます。

ただ、オンラインカジノはその名の通りオンライン状態で遊ぶということが前提にあります。
自宅でオンラインカジノをプレイする場合は、プロバイダでインターネットをつなぎ状態にしないと、電話料金が増える一方になります。
どんなにオンラインカジノで儲けを得ようと、電話料金の支払い額が増えたら意味がないので、まずはプレイすいる環境を整えた上でオンラインカジノを利用するようにしたほうがいいといえます。

ボーナスについて

■ボーナス
オンラインカジノには「ボーナス」と呼ばれているものがあります。
ボーナスにはソフトをダウンロードするだけで獲得できるものや、初回の購入時にそれと同じ金額のボーナスや、購入額の何割かのボーナスを追加でもらえるものなどがあります。
また、毎月1回購入するごとに一定の金額のボーナスを付与してくれる業者なども存在します。

しかし、ボーナスをもらったあとですぐに払い戻しができるというわけではありません。
基本的にほとんどのオンラインカジノ業者で、ある条件をつけた状態でボーナスをプレイヤーに渡しています。
その条件は「購入額とボーナス額の合計金額の3倍分賭ける」というものや、「購入分は払い戻せますが、ボーナス分は払い戻し不可」といったものなどさまざまです。

フリープレイで慣れる

名前と一緒に電話番号や住所も控えなければなりませんが、これは登録したからといってオンラインカジノの業者から宣伝メールや電話などがくるといったことはありません。
住所などはとくにしっかりと登録しなければなりません。
というのも、住所をしっかり登録しないと、賞金の支配いを小切手にしている場合、小切手が届かなくなることがあるためです。
そのようなことが起こらないためにも、住所を含めた個人情報は間違いや漏れがないように登録します。

記入などがすべて終わった時点で、無料でプレイすることができるフリープレイを行うことができます。
フリープレイはあくまでシステムやゲームの流れに慣れるためのもので、無料でプレイできる分勝っても儲けは発生しません。
ただ、初心者の方は慣れるという意味でもまずはフリープレイを行ったほうがいいでしょう。